忍者ブログ
〝認識が言語を予感するように、言語は認識を想起する〟・・・ヘルダーリン(ドイツ詩人)
[723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716]  [715]  [714]  [713

小池一夫氏のキャラクターシートにトライしていた事があったので、その記録です

ザッと言うならば、古代異星人の遺産、通称「メテオナビ」を巡る争奪戦ファンタジー、といった風のSFアクション物語のイメージ。SF風インディ・ジョーンズ冒険物、というところです

このお話のタイトルは、まだ決まっていません。そのうち、このキャラクターシートから本格的にお話を起こす事があれば、何かタイトルを決めると思います(結構、いいかげん…)

登場キャラクターの名前は決めてなかったのですが、一応、以下の通り:

★主人公=「ノエル・ジョーンズ」(19歳、安値の学生寮住まいの女子学生、異星遺物の発掘プロジェクトに、雑用として駆り出される)

★相棒その1=人工知能ロボット「ラブリー」(量産型の家事全般&乗物操縦ロボット。単純に型番が「ラブリーハート型」なので略して「ラブリー」と言う。他にも、星型、円型、三角型などの商品も有り、「トウィンクル」「リング」「トライアングル」など)

★相棒その2=「マイケル」(異星遺物探索プロジェクトの開始と共に送り込まれた、ちょっと怪しい仮面持ちの男子学生)

★師匠「ジョーンズ博士」(初老の変人冒険者。ノエルの保護者を務めていた叔父。デンジャラス小惑星帯で異星遺物を発掘している時、何かがあって消息を絶つ。メテオナビ発見についての通信が最後の痕跡となった)

★最大の敵にしてライバル=「エンペラドール・エース」(未来の皇帝になるつもりの人。娑婆における正体をばらす訳には行かないので、闇の通称がこういう風になっている)

★トラブルメーカーにしてプチ悪人=「ロズウェル博士」(麻薬におぼれるドラッグ教授。ジョーンズ博士とは異星遺物の発掘プロジェクトにおける同僚で、ジョーンズ博士の最後の通信を受け取った人物でもある。ジョーンズ博士の行方不明の事情にも関わっているかどうかは、目下、不明)

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ミモロン
性別:
非公開
自己紹介:
ツイッター=徒然草
漫画ハック=コミック物語の公開中

☆連絡用メールアドレスが初期の物から変わっていますので、連絡にはメールフォームをお使い下さい
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
NINJA TOOLS
カウンター
忍者ブログ [PR]