忍者ブログ
〝認識が言語を予感するように、言語は認識を想起する〟・・・ヘルダーリン(ドイツ詩人)
[680]  [679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673]  [672]  [671]  [670

新年のご挨拶を申し上げます

2014年のタロット占いを立てましたので、その結果を記すものであります

近辺の時事が騒がしくなってきた事もあって、主に「日本を中心とする東アジア情勢の動向」に絞ってみました

  • 過去=貨1(逆)
  • 現在=杖5(逆)
  • 未来=杖の従士(正)
  • 対応=皇帝(正)
  • 影響=杖の王(逆)
  • 願望=杖7(逆)
  • 結論=杯10(正)

まず総論としては、2014年は何とか「平和」を維持しつつ乗り切れるという見込みでございます。その分、代理戦争と申しましょうか、様々な陰謀が横行する情勢となりそうです。暗殺、粛清、弾圧、世論煽動、思想戦エトセトラ…とても穏やかとは申せませんが、それでも本格的な戦火が爆発しないだけマシなのかも知れません(汗)

※(注意)あくまでも占いでありますので、もしかしたら…という点は常にあります※

※地震(特に東海&南海大地震)についてはどうなのかというと、これは良く分かりません。「影響」のカードを見ると「起こる可能性は結構ある(地盤はグラグラしている)」という事なので、警戒は必要かと思います

過去カードは金融危機を暗示します。リーマンショックに始まる各種の金融危機というベースが、常に付いて回っている…目下の時事を考察する時、この前提は割と重要だと思います(或いは財政危機、デフレ・スパイラル、株価下落。お金の世界は累卵の危機という感じ?)

現在は各地で争いごとが増加中。結構せわしい状態です。何かと「血が流れる事件」を見聞きすることが多くなっている…と見るものであります(幾つかは代理戦争であり、幾つかはテロであり、幾つかは単なる突発的事件)。全体的に、社会混乱&社会不安の気配が高まっております

未来は、新たな展開が来る可能性。まず「前兆」或いは「情報」としてやって来ると予想。余り深刻なものでは無いと思いますが、国家中心部に思わぬ問題が発生し、それが未来の事象の前兆であった…という事があるかも知れません

対応カードは、「断固とした態度/ハッキリとした態度」が重要であるというメッセージ(これだけ大アルカナ)。いささか「ごり押し」っぽいかも?…憲法改正などなどは、断固として進められるのでは無かろうか、と思案するものです

影響カードは対応カードと深い関連性がありそうです…「他人の意見をちゃんと聞け」という内容。ベースラインの甘さ、基礎的な部分、たたき台の不備、現実的な議論の不足…そういったものが考えられます。政府が新たな政策を「ごり押し」するにしても、世論や支持率、そして「現実(リアリズム)」をにらみつつ運営するという方法の方が、地味ではあっても「良し」という事であろうと思います(ニガワライ)

※基盤的な部分とか、そういうベース部分がちゃんとあれば、割と大丈夫な感じ

願望カードには「さっさと仕事(願望?)を進めたい」とか、「有利な情勢が早く転がってきて欲しい」とか、そういう焦りの気配を感じます。欲望エネルギーだけは満杯、という状態。歯車がちゃんとかみ合うかどうか見ものではありますが、実際どんなものかなと思案であります

カードの読み取りは、以上であります

《オカルト・メモ》占星術予測によれば、2014年1月-8月の安倍政権は、野党や反対勢力を押さえ込むなど、強権的な国家運営をするという予想(予期せぬ社会混乱リスクが上昇する為?)。8月以降は国家変革の動きが大きくなる。憲法改正や自衛隊改革など、変革関連のお話が急に現実化してゆくという予想


(ニュース・メモ)犬にも劣る人間のクズ」が「卑劣な手段で国家転覆謀る」・・・張氏の処刑理由(ウォール・ストリート・ジャーナル 12月13日(金)14時32分配信)

北朝鮮は13日の早朝、金正恩第1書記の叔父で同国の実質ナンバーツーだった張成沢・前国防委員会副委員長(67)を処刑したことを明らかにした。北朝鮮の国営メディアは2700文字を超える公式文書を読み上げ、処刑の理由について詳細に説明した。この文書は北朝鮮の治安機関、国家安全保衛部が12日に開いた特別軍事裁判で明らかにしたものだという。

文書の要点は以下の通り。

張氏は「朝鮮労働党と国家における最高位の権力を掌握するという野望のもと、あらゆる種類の陰謀と卑劣な手段を使い、国家転覆を謀るという憎むべき罪を犯した」

「犬にも劣る見下げ果てた人間のクズの張は、党と指導者から受けた温かな父性愛と深い信頼に対し、背信行為で報いるという非常に忌むべき罪を犯した」

金正恩氏が党中央軍事委員会の副委員長に選出された際、「彼(張)はしぶしぶ起立し、うわの空で拍手をするという非常に無礼で横柄な態度をとり、軍関係者と国民の激しい怒りを買った」

「張は敵から買収されている若者の脱党者や反逆者のグループの一員となることで、北朝鮮の青年運動に深刻な害を及ぼした。そういう若者が明らかになり、党による断固とした粛正が行われた後でさえも、彼はそうした手先を援助し、党や国家の組織の中で重要な地位につかせた」

「彼は自身が率いる政治組織の部下を大きく増やすことで国事のすべてを掌握し、行政当局や国家機関へ触手を伸ばすことに躍起になっていた」

「彼はひどく無分別だったため、金日成氏と金正日氏を描いたモザイク画と、彼らによって与えられた導きを示すための記念碑を大同江タイル工場が建てることを妨害した。さらに言えば、彼は朝鮮人民内務軍の部隊宛てに送られた金正恩氏の直筆の手紙を天然の御影石に刻み、それを司令部の建物の前に設置してほしいという、部隊の兵士全員からの要望をはねつけた。彼はそれを日の当たらない片隅に設置するよう指示するほど無神経だった」

「党と国家で最高位の地位につくため、まず首相になるという空想を夢見て、内閣を不能に陥らせるために、主要な経済分野を自身が率いる政治組織に掌握させた。こうしたやり方で北朝鮮の経済と国民の生活を手に負えない破滅的状況に追い込んだ」

「権力を乱用し、金日成氏と金正日氏が設立した首都の建設に関わる業務システムを弱体化させた。このため建築資材が減り、数年でがれき同然になるようなひどいありさまになった」

「彼は自分の言いなりになる人に、石炭や他の貴重な地下資源を手当たり次第に売るよう指示した。その結果、彼の友人たちは莫大な負債を背負わされ、ブローカーに騙されることになった」

「張は、そうした債務の返済を口実に、羅先経済特区の土地を外国に50年の期限付きで売却した昨年5月の背信行為について、良心の呵責もなかった」

「2009年に無謀にも数千億ウォンもの紙幣を発行し、深刻な経済の混乱と国民の不安を招いた裏切り者の朴南基の背後で糸を引いていたのはまさしく張だった」

「張は自身の政治的欲望を満足させるために必要な資金の確保を目的に、さまざまな口実の下でせっせと資金作りに励み、不正行為や汚職に手を染めた。彼はこうして私たちの社会に怠惰で無関心かつ規律のないウイルスを率先して広める役割を果たした」

「彼は秘密の組織を立ち上げ、銀行から巨額の資金を得て、国の法律を無視してレアメタルを購入した。彼はこうして国の財政管理システムに大きな混乱をもたらすという国家反逆罪をはたらいた」

「彼は2009年以降、あらゆる種類のポルノ写真を仲間に配り、退廃的な資本主義者のライフスタイルを私たちの社会に持ち込んだ。彼は自堕落で腐敗した生活を送り、行く先々で浪費した」

「彼は2009年だけでも、少なくとも460万ユーロ(約6億6000万円)を秘密口座から引き出し、外国のカジノで浪費した」

「張は権力に対する欲望に見境がなかったため、軍隊を動員すればクーデターを仕組むことに成功するだろうとの愚かな計算から、人民軍にさえその触手をしつこく伸ばした」

公式文書は次の言葉で結ばれている。

国家安全保衛部による特別軍事裁判は、観念的に敵と自分を連携させることによって国民の権力を破壊しようとした張容疑者による国家転覆の試みは朝鮮民主主義共和国の刑法第60条が規定する罪に相当することを確認し、革命と国民の名において、彼を不道徳な政治家であり、詐欺師かつ裏切り者として激しく非難し、彼を死刑に処することを決定した。

この裁決は直ちに執行された。
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ミモロン
性別:
非公開
自己紹介:
ツイッター=徒然草
漫画ハック=コミック物語の公開中

☆連絡用メールアドレスが初期の物から変わっていますので、連絡にはメールフォームをお使い下さい
フリーエリア
ブログ内検索
バーコード
NINJA TOOLS
カウンター
忍者ブログ [PR]